楽健法・水道橋教室

東京楽健法研究会の楽健法・水道橋教室に顔を出してきました。

今年最後という事で忘年会も兼ねて、講習会の前に、山内先生の一人芝居「がらんどうは歌う」と昼食会が行われました。

先生の一人芝居を観るのはこれで3回目。

10年の月日を経て、同じ芝居を、同じ役者が演じる舞台を観る機会はなかなかない事なので、過去のことを思い出しながら、感慨深いものがありました。

 

久しぶりに顔を出した水道橋教室ですが、久しくご無沙汰してしまった方々にも会えてとても嬉しかったです。以前宇都宮でご一緒していた楽健法のお仲間が水道橋教室に通われていて、こうして楽健法の輪が少しずつ広がっていることに励まされました。

 

今年はサロンをオープンしたこともあって、昨年からいろいろ忙しく、多くの方にご無沙汰してしまいましたが、来年は足元をしっかり固めて、また外の世界にも少しずつ顔を出したいと思います。

Comment

現在コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA