宥厳先生の踏み姿

     先日、宥厳先生とご一緒に楽健法をする機会がありまして、先生の踏んでいる横で学ばせていただきました。

     この15年、何十回と先生の踏み姿を見てきた訳ですが、毎回発見があるのと同時に、どうしても分からない事もあります。どっしりとして、且つしなやかな踏み姿、どこにどう力を入れて抜いているのか、見ていても全く分かりません。筋肉に力が入る瞬間が見えないので、アニメーションを見ているようです。ぼぞっと、「何が違うんだろ…」と私がつぶやくと、先生の答えは、「僕は職人だから」と。つまり何度も、何度も同じ動きを繰り返して、余計なものが削げ落ちていく動きなんだと。うーん。結局のところ、繰り返し、繰り返し、やり続ける以外にないという事ですね。

    先生曰く「やり続けているうちに、何者なっていく」のだそうです。

     楽健法の合間には、天然酵母パンについて、あれこれ質問をしてきました。これもまた面白いお話だったのですが、それはまた次の機会に。

     夜は品川で楽健法のお教室でした。残念ながら、私はサロンのニュースレターの入稿に追われて参加できませんでしたが、近いうちにまた品川教室でも学びたいと思います。

     楽健法に興味のある方は、ぜひ先生の教室行ってみてください。
     先生の踏み姿は、何か作品を一つ観賞したような不思議な気になれます。

     

    花粉症

    今年は去年よりも花粉が飛んでいるのでしょうか?

    それとも私が太ったことで水毒になり症状が悪化しているのでしょうか?!

    鼻水とくしゃみが止まりません。

    楽健法で一度は劇的に改善されたはずの花粉症が復活しつつあります。

    ここはもう一度、初心に戻って楽健法をすべきではないかと思っています。

    因みに、一番ひどかった時は、常に鼻がグズグズで腰にコンビニの袋とテッシュboxを括り付け歩いておりました。鼻はずる剥け、軟膏を塗っていいたので、いつもカサカサのべとべとだった花粉症が、朝方少し鼻がムズムズして、磨か役なる程度までよくなっていたのです。

    あのグズグズのカサカサ、べとべとの日々に戻らぬように、楽健法をしたいと思います。

     

    2018年度のスケジュール

    前回、2018年のスケジュール調整について書いてから1週間ぐらい経ったと思っていたら!!!
    なんど1ヶ月も経っていました・・・。
    あまりの時早さに驚いてばかりの日々です。
    おまけに最近いろいろと忘れてしまうので、毎回同じことで驚いています。
    と言うフレーズも書いたことがるような。
    恐いです。

    何はともあれ、2018年度のスケジュールができました。
    詳細は、「トピックス& news」に順次投稿していきますので、ぜひご覧ください。

     

    2018年度

     スケジュール考えるのって楽しいです♪

     2018年度のスケジュール調整をしています。
    思いがけず、サイコドラマ・ディレクターコースが告知開始1週間で定員に達し、急遽2コースやる事になったり。 逆に、金曜コースは今のところ集客に苦戦中。やはり平日の昼間に勉強する人は少ないのでしょうか?!

     楽健法の方は、まずは楽健法を知ってもらう為に、定期的な体験会を企画中。
     その他、「楽健法を活かすためのストレッチワークショップ」が好評だったので、毎月1回開催することに、せっかくなので天然酵母パンとバッチフラワーも各月で出来るようにしようかと検討中。

     いろいろやりたい事はあるけれど、そうなると準備が間に合うか心配です。
     とりあえず、冬にしっかりため込んだ余計な脂肪をちょっとでも落として、ストレッチワーククラスの準備をしないと・・・。

     プライベートでも、夏にダンスのステージが2本、歌のおさらい会がありそうなので、こちらの準備も徐々にしていかないと。4月には大好きなアーティストのアルバムが発売されるし、ステージも開催予定♡ だんだん話が逸れてきたので今日はこの辺で。

    冬は3割増し

    日々、楽健法でいろんな人の体を踏んでいますが、冬は寒さのせいか3割増しで硬くなっています。

    が、今年の冬は5割増し?!
    誰を踏んでも硬いこと、硬いこと。
    カチッと芯が固まっている感じです。

    先日ストレッチワークショップを行ったのですが、ストレッチのコツはまずは体を温めること。

    軽いジョギングをしたり、お風呂に入って、体を温めて緩めてからではないと、筋肉を伸ばそうにも伸びません。
    そういう点では、踏むことで体を温め、踏まれることで体を緩める楽健法は寒い冬に最適。

    暖かい部屋でリラックスして、楽健法で体を癒してください。

     

    楽健法・集中踏み合い会

    12日から3日間、楽健法の集中踏み合い会を行いました。

     

    存分に楽健法と天然酵母パンを堪能してもらえるように、毎日いろんな種類のパンを焼いてみました。

    思いがけない人が飛び入りしたり、ちょっとしたハプニングが続いたもののの、3日間しっかり踏み合い、ランチの天然酵母パンと恒例のカレーを美味しくいただきました。

    今回も皆さん喜んでいただけたようで、企画したこちらとしても嬉しい限りです。

    楽カフェ リニューアル

    2018年より「楽カフェ」がリニューアルしました!

     

    毎月第1日曜日と第4金曜日の10時から17時まで、さぽせるlaboを開放することになりました。

    さぽせるlaboで楽健法を学ばれている人たちの実践や学びの場として、自由にご利用いただけます。

    初めての方は、楽健法やフラワーエッセンスの体験(要予約)も出来ます。

     

    今年初めての楽カフェだったので、くるみとレーズンのパンと、シナモンとくるみの2種類のパンを焼いてみました。勿論、楽健寺の天然酵母パンです。

     

    楽健法をしたあと、酵母パンでまったりのひと時。。。。

    次回は、1月26日(金)です。

    入退場自由で、参加費500円なので、気楽に遊びにいらしてください!!

     

    仕事始め

    仕事始めです。

    厳密にいうと、1日に既に自宅で仕事をしていたので仕事始めは1日なのです。因みに、仕事納めは31日です。今年こそは寝正月にしようと心に決めたのに・・・。と、年明け早々ぼやいてみました。

     

    気を取り直して!

    仕事始めは、年末にリフレッシュした酵母を使って楽健寺の天然酵母パンを焼いてみました。

    午後は「楽健法の中級クラス」、そして「バッチフラワーの個人セッション」

    最後に、今月の作業予定を立てて終了。

    あ、最後の最後はブログを書いて終了でした。

     

    今年も楽健法で、楽しく、健やかなとしになりますように🐾

    2018年

    明けましておめでとうございます。

    本年もよろしくお願いいたします。

     

    昨年末はブラッシュアップのために休暇を頂いていたのですが、業務を見直したり、勉強をし直したりしていたら、いろいろと気になることろが増え、かえって仕事が多くなってしまい、余計にとっ散らかった感じの1年でした。そんなで、昨夜は紅白をみながらまだ仕事に追われたまま新年を迎えました。が、同時に、ちゃっかりプライベートでは趣味も充実させて、中身の濃い1年になりました。

    今年はとっ散らかってしまったモノたちを収拾しながら、4月から始まる新講座の準備をしたいと思います。

     

    まずは、新年初めての「楽カフェ」1月7日(日)10:00~17:00で、楽健寺の天然酵母パンを焼いてお待ちしています。

    その他、サイコドラマの特別プログラム、楽健法の集中踏み合い会なども企画していますので、ぜひサロンへいらしてください。

     

    楽健法で、楽しく、健やかな1年になりますようにお祈り申し上げます🐾

     

    さぽせるlabo ましのまりこ

     

    クッキングハウス30周年記念

    クッキングハウス30周年記念のイベントにスタッフとして参加してきました。

    心の病に社会が関心を持っていなかった30年前からずっと、心の病を抱える人や家族に寄り添ってきたクッキングハウス。

    最初は12畳のマンションの1室でご飯を食べることが事から始まった活動が、今では600席の会場を埋め尽くし、日本各地から1000人以上の支援者をもつ団体へと成長しました。しかし、活動の内容は今も昔も変わっていません。弱い人たちに寄り添う事、一緒にご飯を食べる事、お互いに支え合う事。

    この30年間を16曲のオリジナルソングで綴ったソシオドラマは、本当に素晴らしかったです。

    私の父は脚の痛いのも忘れて、ステージで踊っていました。

    私も関われたことに感謝した1日でした。