今年最後のクッキングハウス

    今年最後のクッキングハウスでの健康教室でした。

    一年の疲れをとるという事で、今回は足裏、脚の付け根、お尻にポイントをおいて、時間いっぱい、しっかりと踏み合いました。

    いつもの楽健法の踏み合いの脇では、クリスマスコンサートの準備が進められていました。

    img_2002

    2016年もいろいろありましたが、クッキングハウスはいつも温かい心の居場所でした。

    img_2001

    そして、もちろん、ランチもいつもと変わらない優しい味でした。

    img_1999

    では、

    クッキングハウスの皆さん、よいお年をお迎えください。

     

     

    踏み会のランチメニュー

    せっかくイベントをしたのに、いつも写真を撮るのを忘れてしまう・・・

    そして、撮った写真は食べ物ばかり。

    せっかくなので3日間のランチをご紹介。

    img_1991

    イチジクとくるみのパンにクリームチーズを添えて

    img_1988

    シナモンパンとリンゴジャム

    img_1987

    これから一次発酵させたパン種を揚げます

    img_1993

    出来上がり

    fullsizerender

    その他、サロンのあるビルの1階にあるカレー屋さんでカレーを買ったり、

    頂き物のお菓子も加わって、

    食べてばかりの踏み合い会でした。

    次回は何のパンを焼こうか・・・

    今から楽しみです。

    楽健法集中踏み合い会が終わりました

    12月最後のイベント

    「楽健法3日間集中踏み合い会」が終わりました。

    疲れた~。

    でも、参加者の皆さんは朝から晩しっかり踏まれて、心も体も軽やかに帰られたのでホッとしてます。

    今回は、本部の方も参加してくださって、いろいろ学ぶことろの多い会でした。

     

    朝から晩までサロンを開放して、好きな時間に来て、好きなだけ踏み合ってもらいました。

    スタートは4人ぐらいから始まって、ピーク時には10人ほどに。

    楽健法も、楽健寺の天然酵母パンのランチも楽しかった♪

    img_1982

    img_1974-002

    お絵かきセラピーと福祉祭り

    今日は外部がら講師をお招きして「お絵かきセラピー」

    いつも楽健法をしている場がちっと違う雰囲気に

    img_1962-002

    講師の先生と写真を撮ったのですが、まさかの失敗

    なので先生なしショット

    img_1964-002

    この場は先生にお任せして、

    私は、明日からの「楽健法集中踏み合い会」に出すお菓子を買いに「福祉祭り」へ

    img_1968-002

    いつもお世話になっているクッキングハウスの出店でクッキーを購入

    img_1966-002

    クッキー以外もかわいいグッツがいっぱい!

    寒い中、笑顔で販売するメンバーさんたちに元気づけられ、

    私は明日の準備したいと思います。

     

    残すところ

    今年も残すところあと一か月です。

    今年最後のイベントの集中踏み合い会の準備に追われています。

    明後日から3日間、「朝から晩まで好きなだけ楽健法をしてもらう。」という趣旨のものです。

    その他、フラワーエッセンスやストレッチのミニワークショップをやる予定。

    ランチには楽健寺の天然酵母パンを出そうと思い、酵母をリフレッシュするものの失敗。

    再度挑戦するも失敗…。なにが悪いのか?

    いつも適当にやっているのに、きっちり分量を量ったのが仇となったのか?!

    とにかく、今日はこれから失敗した酵母で試しにパンを焼いてみることに。

    あとは、来月のプログラム改正のお知らせを配布できるように…

    あとは、あとは、あとは…

    気持ちばかり焦っています。

    師走。

    そう師走。

    これも風物詩だと思って、焦る気持ちを楽しむとしましょう。

    2割増し

    寒くなってきました。

    寒くなると、皆さん分かりやすく2割増しで体が硬くなります。

    人に寄りますが、3割増し、4割増しの人も。

    楽健法をしていても、最初の1歩が体の中に沈みません。

    いくら踏んでもほぐれない…。

    そんな時は、ローロング。

    体をゆったりゆらーりと転がします。

    時間にすると5分~10分くらい。

    この5分を行うと、その後の踏む足が、面白いように体に入っていきます。

    それでもほぐれない人は、最初に踏む側に回ります。

    人を踏むことで体が温まり、体が緩みやすくなります。

    どちらも硬くて、体が冷え切っている場合は、2人でそのジョギングを1分してからやってきてください。

    どちらの体も温まり、ほぐしやすくなります。

    こんな風に、一工夫するだけで、2割増しの硬い体が、3割4割増しで緩んでいきますよ(^^)

     

    父のリハビリ

    御年83歳の父は、昨年、あることをきっかけに脚を痛めて、それから杖をついています。

    「脚が衰えてはいけない」という思いから、痛みを堪えて歩いていた事で更に悪化させてしまいました。

    しかし、運よく?!夏に転倒して肋骨を折ったことで、安静期間を設けなくてはいけなくなり、強制的に休養をとったことで脚の痛みはだいぶ軽くなり、先月から整形外科に加え、私が自宅で楽健法+ストレッチとトレーニングを指導しています。

    父は少し強迫観念的なところがあるので、一度納得してやり始めれば怠けることなくしっかり行います。

    その甲斐あって、だいぶ体は柔らかくなり、脚の使い方もうまくなってきました。

    2ヶ月前は寝返りを打つのも一苦労だったのに、今ではスムーズになり、立ち上がりも安定してきました。

     

    今までの経過を整理すると…

    第1段階 痛みが取れるまで安静にする

    第2段階 自分の出来る範囲でストレッチをする

    第3段階 ペアストレッチで、ストレッチの強化を図る

    第4段階 痛みのある脚を意識して使っていく(やり過ぎない!使えるという事を体に思い出させる)

     

    そして、そろそろトレーニングの開始です。

    ここで、やり過ぎないように、トレーニングと休息(ストレッチ)の分量やタイミングを間違えると、また元に戻ってしまいます。同時に、小まめに体を動かし、これ以上体を固めないことを意識してもらいます。

     

    では、来週から第5段階

    生活リハビリということで、

    ・イスに座る時立ち上がる時に反動をつけない。

    ・床に落ちたものをしっかりとかがんで拾う。

    ・階段は手すりに軽く触れるだけで、体重をかけないで上る。

    ・杖に寄りかからないで、お腹を意識して歩く。

    おまけ

    ・寝っ転がったままでもも上げ(負荷をかけないでもも上げの練習)

    などをしていきたいと思います。

     

    ご高齢の方で、整形外科のリハビリだけで改善しなかった方、ぜひ段階を踏んで、自分に合ったたタイミングと分量を考慮して生活の中でリハビリを行ってみてください。必ず、体は変わっていきますよ(^^)v

     

     

    9条を守るレンコンの日

    本日のクッキングハウスのランチはマーボー豆腐丼。

    img_1886-002

    よーく見るとレンコンが載っています。

    img_1887-002

    なぜかと言うと、レンコンには9個の穴があります。

    (このレンコンは真ん中にも穴が開いていてちょっと微妙だけど…)

    その事に因んで、「9日は憲法9条を守りたい!」という思い込めて、レンコンを頂きます。

    美味しくレンコンをいただいた後は、「スペシャル健康教室」で楽健法。

    今日はレストランで行いました。

    柔らかい秋の陽ざしの中、レストランのスタッフの方も交えての楽健法でした。

    img_1889-002

    11月の楽カフェ

    本日の楽カフェには、クッキングハウスで楽健法をやっている皆さんが来てくれました。

     

    楽健法をやりながら、テレビでやっている健康法や取り組んでいる健康法についてお話しました。

    健康法は星の数ほどありますが、結局は、自分に合ったものを見つけて、続けることに尽きます。

    それをどうやって見つけるか?!

    それは言葉に頼らず、体の感覚を優先させる時間をつくることが重要です。

    なんて話をしました。

     

    最後は、お土産に頂いた「きしめんパイ」をいただきながらティータイム。

    本当はパンも焼いていたのですが、風邪をひいているので、うつすといけないので念のため今回は自分で頂きます。

    へへへ。

    img_1884-002

    とっても美味しくできたので、皆さんに食べていただけず残念。

    来月は風邪も治して、美味しいパンを焼いてお待ちしています。

     

    次回の「楽カフェ」は、1月になります。

    12月は「集中踏み合い会」をしますのでお楽しみに。

    カゼ

    風邪をひいております。

    大したことはないのですが、かれこれ1週間も。

    鼻がズルズル。頭がボーとしています。それ以外はすこぶる元気です。

    2週間前にある人から姉と甥がうつり、1週間前に姉からうつりました。

    そう考えると、大した状態でなくても、サロンでお客様をお迎えするのを躊躇してしまいます。

    この時期、部屋は密室ですし、何時間か近くで過ごすわけですから…

    大したことないのに、サロンを閉じるべきか???

     

    お客様の反応はそれぞれで、

    私が風邪をひいていること知って、

    とても敏感になられる人もいますし、

    全然気にしない人、

    気にしている私を心配性だという人も・・・。

    お客様と近い仕事ですから対応に迷います。

     

    そんなこんなですが、未だ完全ではない私、今日もこれからお仕事です。

    お客様には大変ご迷惑おかけしておりますが、今週もよろしくお願いいたします。