さぽせるのブログ

盛岡

 しばらくご無沙汰していた盛岡へ行ってきました。

 楽健法友の会の話、ボランティア団体の話、今後の東京と盛岡での活動と連携につてなどを話し合ってきました。

 震災から6年が経った被災地では、支援の在り方も大きく変わってきていて、みっこ倶楽部で当初ボランティアに行っていた地域でも仮設住宅はなくなり、知り合った人たちもバラバラになってしまったとのことでした。みっこ倶楽部はこれか何が出来るのか、春になったら一度、宮古へ行って当事者の皆さんのご意見を聞いてくることになりました。

 

 盛岡市内では、場所場所で慰霊祭を行っていました。

 私も盛岡城の跡の公園で行われた慰霊の会で黙とうをしてきました。楽健法で知り合った人たちの家族や友人も多く犠牲になりました。雪のチラつく寒い中、6年前のことを思うと心が痛みます。夜には学生や街の人たちが作った灯篭の光で犠牲者の方々へ祈りを捧げます。私は時間の関係でそれを待たずに東京へ。

 

 月並みな言葉ですが、震災も原発事故も決して過去のものとして忘れてはいけないと強く思ったのでした。

 

 

Comment

現在コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA