さぽせるのブログ

今年も「不思議なクニの憲法」

「不思議なクニの憲法」再編集されたということで、クッキングハウスでの上映会を観に行ってきました。

この映画は、日本国憲法に関わる様々な立場の人たちの意見を多様に取り込んだ松井久子監督のドキュメンタリー映画です。http://fushigina.jp/

 

 とても内容の濃い作品ですが、その中で印象に残ったことは・・・

 民主党政権時には11位だった「報道の自由度」が、今、安倍政権になって74位まで落ちてしまった事。

 これは先進国の中では群を抜いて、抑圧された社会だという事。

 そして、平和憲法があるにもかかわらず、軍事費が世界4位まで押し上がってしまっている事。

 この矛盾を、知らないのは日本に住む私たちだけ。

 だって、報道が巧みにコントロールされているんですから。

 

 何度も言いますが、健康に関する仕事が成立するのは平和だからです。

 平和な日常生活があって、初めて健康にお金や時間が割けるのです。

 だけど、その平和はとてもモロイ。

 その不安定さが、私たちの心と体を苦しめている。そう感じるのです。

 

 だけど、その不安定さの原因に目を逸らさなければ、それだけで次の道が見えてくる。

 私はそう思うのです。

 

 

 

Comment

現在コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA