盛岡

     しばらくご無沙汰していた盛岡へ行ってきました。

     楽健法友の会の話、ボランティア団体の話、今後の東京と盛岡での活動と連携につてなどを話し合ってきました。

     震災から6年が経った被災地では、支援の在り方も大きく変わってきていて、みっこ倶楽部で当初ボランティアに行っていた地域でも仮設住宅はなくなり、知り合った人たちもバラバラになってしまったとのことでした。みっこ倶楽部はこれか何が出来るのか、春になったら一度、宮古へ行って当事者の皆さんのご意見を聞いてくることになりました。

     

     盛岡市内では、場所場所で慰霊祭を行っていました。

     私も盛岡城の跡の公園で行われた慰霊の会で黙とうをしてきました。楽健法で知り合った人たちの家族や友人も多く犠牲になりました。雪のチラつく寒い中、6年前のことを思うと心が痛みます。夜には学生や街の人たちが作った灯篭の光で犠牲者の方々へ祈りを捧げます。私は時間の関係でそれを待たずに東京へ。

     

     月並みな言葉ですが、震災も原発事故も決して過去のものとして忘れてはいけないと強く思ったのでした。

     

     

    あと一息

     サロンをオープンしてからもう少しで一年が経ちます。
     不器用な私は、本来の健康関係のお仕事と、サイコドラマ企画などの制作と、サロンの経営と3足のワラジは想像以上に大変でした。
     サロンのお仕事が入っていないと、ホッと胸を撫でおろしてしまうぐらいやる事がいっぱい…(これ全体ダメなヤツです)
     でも、そんな日々ももう少しで終ります!…たぶん。

     今月は、1年を振り返ってHPのリニューアル、楽健法教室のシステムの改善、新たな活動の基盤づくり、  去年の企画のまとめ…等の作業が全部終わる!はず…たぶん。

    あと一息 p(^^)q

    サイコドラマのまとめ

    増野式サイコドラマ連続講座も残すところ、あと2回です。

    そろそろ1年間のまとめをしなくてはいけません。

    今まで父は、感覚的に、ある意味好き勝手にサイコドラマを行ってきたので、残念なことに、後を引き継ぐ人がいません。ここで何としても、今までのことをまとめ上げて、次に繋げるのが私の目標です。

    が、実際に目標に向かって邁進しているのは私の姉。

    父の話を丁寧に聞き、分からない部分は調べ、誰にでも伝わるように言葉を駆使し、連続講座のまとめの資料を作ってくれています。

    その第1稿を私がチェック!

    いいものになりそうな手ごたえのある原稿でした。

    まだまだ直すところはありますが、あと一息!

     

    この資料が出来れが、来年の連続講座、今年の連続講座の修了生クラスも、より充実したクラスになりそうです。

    まちゼミ②

    「さぽせるlabo」は駅近のマンションの一室にあります。

     古いマンションなので、階段も急で、廊下も薄暗く、ちょっと初めての人は入りづらい雰囲気です。

     見つけてもらえないことも。

     

     

     更に、さぽせるlaboがやってメインに行っているメニューは「楽健法」「フラワーレメディ」「サイコドラマ」どれもマイナーものばかり。

     普段は、ご紹介だったり、遠方から「楽健法」「サイコドラマ」を目当てに来てくださることはあっても、地域の皆さんが来てくださることはあまりありません。

     

     なので今回の「まちゼミ」は、いろんな方が気軽に足を運んでくださるのでとても楽しいです。

     

     講座終了後のティータイムでお出しするパンの酵母の機嫌も良く、上手く膨らんでくれて、胸を撫でおろしています。

     

     次回もパンがうまく焼けますように!

     あ、間違えた。

     次回も講座がうまくいきますように(^^)

    まちゼミ①

    まちゼミの1回目を行いました。

    街の人たちとの交流がメインなので、90分の内、楽健法の講座は40分程度。

    足裏やお尻を踏んで、踏まれる体験をしてもらった後は、天然酵母パンでティータイム。

    まちゼミの達人?!もいらして、お話が弾み、楽しいひと時でした。

     

    これからあと3回。

    14日、22日、23日に行います。

    まだ、ご予約できますので、興味のある方は是非いらしてください。

    参加料は無料です(^^)

    まちゼミ

    調布市で行われる「まちゼミ」に参加することになりました。

     

    「まちゼミ」とは、調布市でお店を営んでいる人たちが講師になって、それぞれのお店の専門知識や情報を教えてくれる少人数の無料講座です。

     どんなことをやっているか興味をもってもらうための講座なので、商品の宣伝や物販はありません。

     いろんなお店が参加しているので、ぜひご参加ください。

     

     「さぽせるlabo」は、「足ふみ健康法(楽健法)と楽健寺の天然酵母パン講座」です。

     楽健法のミニワークショップの後、楽健寺の天然酵母パンでお茶会をします。

     日 程:2月12日(日)11:00~12:30

                13:30~15:00

           14日(火)13:30~15:00

           22日(水)13:30~15:00

           23日(木)13:30~15:00

     定 員:8名

     参加費:無料

      *  要予約

     

     「まちゼミ」公式ページ

      http://chofu.com/web/machisemi/

     

     

    楽カフェってなんですか?

    「楽カフェってなんですか?」とよく聞かれるので、今日は「楽カフェ」のご紹介です。

    「楽カフェ」とは、一言で言いますと、「さぽせるlabo」の開放日です。

     

     お茶をしに来るもよし、

     楽健法の踏み合いをするもよし、

     健康相談をしてもよしと、健康に携わることなら自由に使用してもらえる時間です。

     

     初めての人は、

     楽健法やバッチフラワーの体験もできます。 

    (私の日と、姉の由美子さんの日があるので、日によって出来ることは違いますのでご注意を。)

     

     昨日は、楽健法の経験者の方たちが、それぞれお友達を誘ってきてくれました。

     まずは、お茶をして、健康相談をして、楽健法体験。

     ヨガやバッチフラワーも体験された方も。

     

     ワンコイン(500円)で、時間内は自由にサロンを使用していただけます。

     ぜひ、興味のある方は遊びにいらしてください。 

     

    撮影会

    本日はホームページ用の写真の撮影会をしました。

     

    「さぽせるlaboのホームページは人があまり映っていないので、雰囲気が伝わりにくい!」

    と言うご意見をいただき、何度か楽健法の踏み合い会の写真を撮ったりしたのですが…

    何せ素人が撮る写真なので、肝心なところが写っていなかったり、光の具合が悪かったり…

    せっかくうまく取れたと思ったら、洋服が捲れていて背中が見えていたり…と、

    ブログにはいいけど、ホームページにはちょっとカッコ悪い写真しか撮れずにいたところ、ホームページのデザインしてくれた「タオグラフィック」さんが写真撮影に来てくれました。

    「いつも通りにやってください。」と言われたものの、プロの機材を目の前に、ちょっと緊張!

    でも、そこは女子の集まり、途中からは撮影を忘れてワイワイ、ガヤガヤ、しまいには楽健法の気持ちよさにウトウト。終わった後は、いつものティータイム。いつにも増してお菓子満載!

    とっても楽しい撮影会でした。

    (憧れのレフ版)

    (写真撮影後に、お茶をしたり、楽健法をしたり…)

     

    さて、どんなHPができるのか楽しみです。

    プラクティショナー臨時特別講座

    プラクティショナー臨時講座、全3回が今日から始まりました。

    今回の講座は、以前行った「プラクティショナーコース」の復習会と、新しくプラクティショナーコースを受けるか検討中の方の体験会を兼ねています。

     

    楽健法を長いこと実践していると、家族や親しい友人以外にも楽健法をする機会が増えてきます。

    中には病気を抱えた人や高齢者など、楽健法を行うにあたって注意が必要な人もいます。

    そんな方たちにも安全に楽健法が行えるように、体と心などについて学ぶ講座です。

    また、今まで楽健法をしていて困ったケースやヒヤリケースを題材に学んで聞きます。

     

    本日は、以前に受講された方3名と、更に学びを深めたい方1名の計4名で、楽健法の原理から改めて学び直しました。

     

    次回は、

    2月3日(金)10時~16時

    参加費: 3,000円

    内容 : 楽健法を安全に行うための解剖学、生理学(施術のためのものではありません)

         楽健法実技 問診、視診、触診の復習

     

    今後は、今春以降にプラクティショナーコースを開催予定です。

    ご希望の方は「さぽせるlabo」までお問い合わせください。

    2017年 初仕事

    2017年「さぽせるlabo」の営業が、本日より始まりました。

    今年初めてのプログラムは「楽健法プラス」。

    今年より始まったクラスです。

     

    「楽健法プラス」は各40分程度の楽健法の踏み合いにプラスして、参加者の皆さんの希望に合わせて、ストレッチやトレーニングを行います。

    本日は、「肩こり解消のストレッチと、家で出来る体力づくりを幾つか教えて欲しい」と言うリクエストだったので、上半身をメインにストレッチと、持久力アップと下半身の筋トレを2つほど行いました。

     

    こんな感じで、今年は楽健法にプラスして、いろいろと挑戦していきたいと思います。

     

     

    次回から、プログラムの内容についてご紹介していきます。