増野式サイコドラマ・短期集中講座スタート

    明日から「増野式サイコドラマ・短期集中講座」が2日間×3回でスタートします。

    内容は5月か1年かけてやっている「増野式サイコドラマ連続講座」と同じです。

    お陰様で、明日、明後日は満員御礼です。

    8月26.27日、9月30日10月1日は若干席が開いています。

    単発で受講も出来ますので、興味のある方は、是非お問い合わせください。

    心強い味方 セルフメンテナンス③

    前回、首に強い違和感を感じてきているとお話ししました。

    ここからは、時間をかけて地道に首のコリをほぐして、原因になっている嚙み締めに対処しなくてはいけません。

    けれど、その間ずっとこの強い違和感に付き合うのも嫌なので、そういう時は、心強い味方ファイテンの出番です。

    嫌みやコリの強いところに張るとあら不思議・・・グーっと楽になります(気がします)。

    これが何かというのは次の機会にして(早く知りたい人は検索してみてください)。

    さぽせるlaboの「labo」はlaboratory=研究所ですから、何か効果がありそうなものはいろいろと試しています。

    今回は、ファイテンをサロンのお仲間と共同購入して、みんなで試しています。

    私の感触としては、ファイテン単独だと効果はっきりしませんでしたが、セルフメンテナンスのサポートにはとってもいい感じ。手の届かない引っ掛かりがとれるような感じです。

    私はファイテンの回し者ではありませんが、セルフメンテナンスに行き詰っている人は試してみるのもいいかもです。

    攻め時 セルフメンテナンス②

    先週から計画的に始めましたセルフメンテナンスですが、3日目にしてデコルテがスッキリしていたような気がしていたのですが、5日目に他人にも変わったと言われたので、まずますの滑り出しでしょう!

    しかし、急速に変わるというのは同時に違和感を強く感じる時でもあります。(肩揉みしたら、肩こりに気づいてしまったような・・・)

    私の場合は肩回りは緩んできたけれど、嚙み締めからくる首コリが余計に気になる結果に・・・

    これが兎に角身持ち悪い・・・

    大体の人は、この違和感が出た時点でやめてしまいますが、本当はここは攻め時。

    バランスの悪い部分が浮き彫りになったのですから、後は根気よく、このウィークポイントをメンテナンスするのみです。

    と言うことで、本日もみっちり上半身のストレッチをしたいと思います。

    まちゼミ

    今日は1日「まちゼミ」です。

    まちゼミの無料講座は楽健法なのですが、終わった後のティータイムで出す天然酵母パンが、夏は発酵が難しくうまく焼けないので、1次発酵だけで作れる揚げパンを作りたいと思います。

    ということで、今朝は少し早めにサロンへ行って準備します。

    では、いってまいります。

    セルフメンテナンス

    セルフメンテナンス始めます!

    サロンをオープンしてから、兎に角パソコンに向かっている時間が増え、気づけば偏頭痛が起きるほど体が硬くなっています。これはマズイ!!

     

    不意に映った写真では、肩が盛り上がり猫背気味・・・。

    5歳は老けて見えます。

    まずはここから。

    という事で上半身のストレッチをみっちりやっています。

    と、3日もすると何となくですが、デコルテが綺麗になってバストの位置が上がったような。

    まあ、たった3日ですから、1日サボれば元に戻ってしまうのでしょうが。

    とりあえずは嬉しい(^^)

    私、ファイト p(^^)q

    声に出して読んでみよう「日本国憲法」

    夏なのでイベントします。

     

    常日頃、健康を保つためには、社会が平和であることが大切だと思う。

    と言う話をしています。

    そして、去年は「不思議なクニの憲法」の自主上映会を行いましたが、

    今年の夏は、その平和憲法と言われている「日本国憲法」を読んみようかなぁと思います。

    正直なところ、私自身も全文読んだことはなく、なんとなくしか知らないんです。

    だけど既に巷にある憲法勉強会はちょっと敷居が高いので、自分でやる事にしました。

    お子さん(私でも)でも分かるように、絵本になっているものを選びました。

    終わった後は、(平和をかみしめながら)のんびり楽健法もしたいと思います。

    興味のある方は、お問い合わせください。

    読書会チラシ.2 docxのサムネイル

     

    自分に魔法をかけないで!

    先週のクッキングハウスでの楽健法教室の後、いつものようにお茶をしながらシェアリングをしました。

    その時、何人かのメンバーさんたちが、「私は緊張しやすいので…」と言っていました。

     

    緊張しやすくて、体が硬くなりやすい。

    体が硬いから、更にリラックスしづらい。

    こう言う悪循環を抱えているメンバーさんは多いようです。

     

    自分のことを知っているという事は大切です。

    緊張しやすい自分を知っていると、それに備えておく事が出来ます。

    でも同時に、「緊張しやすい自分」と、何度も言葉にしているうちに、それが段々揺るがない事実のようになってきてしまいます。

     

    体も長い間動かさず、または動かし過ぎで筋肉が硬くなってしまうと、それを筋肉が形状を記憶してしまって、せっかく体を緩めても直ぐに硬い状態に戻ってしまいます。だから、何度も何度も緩めて、緩んでいる状態を体に思い出してもらうと言うことが大切です。それを繰り返していくうちに、だんだん体が柔らかくなって、緊張しても、緊張がほどけやすい体になって行きます。

    心も同じ。

    自分は緊張しやすいかもしれないけれど、楽健法をしたり、ストレッチをしたり、お風呂にはいったり、気の許す友人とおしゃべりしたり・・・緊張がゆるんだ自分もいるはずです。そのことに気づいて、そう言った時間を積極的に作っていく。そして、「あ~、今私はリラックスしてるな。リラックスもできるんだな。」ということを自覚するんです。そうすると、だんだん緊張がほどけやすくなっていきます。

     

    せっかく魔法をかけるんなら、「緊張しやすい自分」を作る魔法ではなく、

    「緊張しても、リラックスする方法も知っているし、体を緩めて心を落ち着かせる事が出来る」って、魔法をかけた方がいいと思うのです。

    口癖になっているネガティブな言葉あったら、それを否定するんじゃなくて、ネガティブな自分を認めつつ、それを変えられる自分もいると言う言葉を一緒に添えてあげて欲しい。

    きっと少しずつでも、心も体も変化していくと思います。

    私がそうでしたから。

     

    最後に、いつものクッキングハウスのランチ紹介。

    美味しいご飯を食べる時もリラックスできる時間です。

    天然酵母でソイブレッド

    楽健寺の天然酵母を入れて、ソイブレッドを焼いてみました。

    かなりどっしりした物になってしまいましたが、きな粉と全粒粉が香ばしくてまずますの味。

    マーマーレードとクリームチーズを添えていただきました。

    そして、今日はバターケーキに挑戦!

    夏なので早めに今ある酵母を使いきって、小まめにリフレッシュさせたいと思います。

    間違いが多すぎる件

    毎週、最低3回はブログをアップしようと心に誓ったはずなのに・・・

    なぜか10日以上経ってしまいました。

     

    この間何をしていたかと言いますと、

    楽健法初心者コースのコースの教材を作成しておりました。

    サイコドラマに続き、パソコンとのにらめっこの日々でした。

    そして、やっと数日前入稿!

    本日、印刷屋さんが見本を持ってきてくれる予定です。

    最終稿を入稿する時、「これで最後!」と願いつつ、なんども誤字脱字が見つかったことを考えると、考えたくありませんが、恐らく・・・

    校閲をしている方を心から尊敬します。

     

    と言っている先から、

    先日300部も印刷したリーフレットに間違いを発見!

    今発見するなら、なぜ入稿の時に気づかないのでしょうか?!

    自分の脳を呪います・・・(´;ω;`)ウッ…

     

    では、そんなこんなで本日は「楽健法初級クラス」

    はりきって行って参ります(^▽^)/!!

    体験レポート①(サイコドラマ編)

    先月より、「増野式サイコドラマ連続講座」の2期生がスタートしました。

     

    サイコドラマは個人的な問題も取り扱うことがあり、見学が出来ないので、実際どんなことをやっているのか、企画をした私自身良く知りません。

    そこで、参加者にご協力いただいて体験レポートを書いてもらう事にしました。

    勿論、個人が特定するような内容は載せておりません。

    興味のある方は、是非、一読してみてください。

     

    *****

     

    『体験者 Mさんの体験レポート』

     

    増野式サイコドラマ連続講座 土曜クラス☘
    2017年 5月13日に第一回目の講座がありました。
    この日の受講者は11名。
    円陣に椅子を並べて増野先生を囲んで座り、いよいよ開講です。
    教材の印刷物を見ながら、増野先生が
    サイコドラマの成り立ち、特徴、目的などをお話しくださいました。
    そして、その後に、増野式サイコドラマとは?というお話しヘ続きます。
    その後のウォーミングアップは、初めての顔合わせ日ということで、自己紹介を兼ねて一人ずつ自分のことを発表することからはじまりました。
    都内だけではなく遠方からも参加されている方がいらして、みな感嘆の声や、拍手などが自然に湧き起こりました。
    1週目の皆さんの発言を聞いて、気づいたこと、心が動いたことなどを2週目では発表しました。
    その後、椅子をよけて全員で身体を動かします。
    一人一人の動かしたい、伸ばしたいという箇所を発表して、みんなでそのストレッチを行いました。
    皆さんの身体が解れてくるのと同時に緊張感も徐々に解れてきたように感じました。
    しばらく身体を動かす作業が続きます。その際、増野先生が音楽を流したり、個々の得意な運動の動きを紹介してみんなで真似してみたり、より一層教室内の空気がリラックスしてゆくのを感じました。
    その後、一旦椅子を戻して円陣になり、
    自分のリラックスできる場所を一人一人発表していきました。国内外問わずいろいろな場所が飛び出します。
    そして、2週目、1週目の発表を聞いて共感した場所を発表しました。
    その中で、一番共感の多かった場所を舞台にこのメンバーでの初めてのサイコドラマを創ることになりました。
    サイコドラマを演じて見て、感じたことなどを発表し、アンケートを書きながらこの日の講義を振り返り、土曜クラスの第一回目は無事終了となりました。
    心なしか皆さんの表情が晴れ晴れとして、さわやかに教室を出て行かれたような気がしました。

     

    *****

    以上、体験レポート第一弾でした。