元気じゃない人集まろ!! 計画その③

    2019年1月からスタートする「元気じゃない人」のためのストレッチヨガのプログラムですが、せっかくなので3ヵ月限定で、ワンコイン(500円)で受けられる企画にしました。

    内容は、楽健法で体を温めながら緩め、10分程度のストレッチヨガを×4回。
    参加者の体力に合わせて、途中休んだり2回で終了したり、自由にストレッチします。
    終了後は、楽健寺の天然酵母でティータイム。
    ティータイムだけの参加もOKです。

    ついでと言っては何ですが、「楽健法」と「ケアする人のためのケア」のプログラムもワンコインで行けられるようにしたいと思います。

    念のため、もう一度言っておきます。
    私の腰痛が悪化したらお休みです。
    主催者も、参加者も自分の体を第一に、無理せず体づくりに取り組みたいと思います。

    2019さぽせるカフェチラシ第1弾

    みっこ倶楽部終了

    7年前、東日本大震災で被災された人をサポートする目的で発足したボランティア団体「みっこ倶楽部」の活動を終了することになりました。

    ご協力いただいた皆様には心より感謝しております。

    被災地はまだ復興とは程遠い地域も多く、新たな問題も起きているのですが、私たちが当初からボランティアとして何度も伺った宮古市田老町の住民の方々は散り散りとなってしまい、楽健法などのボランティアとして関わるのが難しくなっていたというのが一番の理由です。
    また、7年も経つと、ボランティアをする私たちを取り巻く状況も変わってきました。
    みっこ倶楽部のメンバーも歳をとり、往復6時間以上もかけて日帰りボランティアに行くのは、体に応えるようになってきました。私もまた、腰痛ために無理がきかなくなってきました。復興を見届けられないまま終了してしまうのは心残りもありますが、今後もずっと忘れずに、何かの折には自分なりに関わる事が出来たらと思います。

    最終日は、盛岡のお寿司屋さんでお疲れ会。
    いろいろな思い出を振り返りました。(その思い出はまた別の回で書きます。)

    震災後は、「物質からこころの時代へシフトしていく」と多くの人たちが言っていました。しかし、7年経って、それとは程遠い社会になりつつある世界。ですが、そんな社会の中でも、こうして心優しい人たちと活動をご一緒出来たことを私はとても幸せ思います。
    どうか、被災された方も、その家族も、人と人の繋がりの中で、幸せでありますように。

    古本市

    父の仕事場の引越しをすることになり、この機会に整理をしています。
    父の所有する物の大半が本です。
    精神医学や心理などの専門書やマイナーな雑誌などが多く、欲しい人にとってはとても貴重な本かもしれませんが、古本屋に持っていってもあまり価値のあるものではないように思います。
    そこで、さぽせるlaboで「古本市」をすることにしました。

    9月28日(金)13:00~「楽カフェ」の時間から1ヶ月間、さぽせるlaboの一角に古本コーナーを間設けます。
    ゆっくり本を見て頂ける様に、10月はサイコドラマのプログラム30分前にサロンを開けてお待ちしています。
    ぜひ、興味のある本があるか覗いてみてください。

     

    クッキングハウス ラスト

     本日をもって、クッキングハウスのスペシャル健康教室から卒業してきました。 

     ラストと言っても、いつも変らぬメンバーと、いつもと変わらない楽健法のほっこりした時間でした。

     シェアリングでは、皆さんから一言ずつメッセージを頂いて、歌まで歌ってもらいました。

     沢山の人に引き留めていただき、少しもったいない気もしましたが、これで良かったと思っています。

     代表の松浦さんには、「ここは完ぺきを求めている場ではないので、たとえ(腰痛で)楽健法が出来なくても、居てくれるだけで構わない。」と言っていただきました。
     

     本当に、本当に心から有難く思っています。

     でも私としては、「腰痛の悪化で完ぺきにこなせないから辞める」のではなく、私は指導者として楽健法を教える前に、実践者として楽健法に関わっていたいと思っているからこそ、この決断をしました。皆には「自分の体を大切にして!」と言いながら、楽健法を仕事としてやってきた私は、自分の体を後回しにしてきました面があります。自分の体を大事に出来ない人が、他人に自分の体を大切にして欲しいとは言えない気がしたのです。

     今ここで自分の立場を優先して無理をしてしまったら、楽健法をしている私そのものが嘘っぽくなってしまう気がしたのです。

     人はどんなに気を付けていても、病気になったり、怪我をしたりします。
     
     だから、そんな時は、しっかり休んで、元気になったら、またその時に出来ることを始めればいいのだと思います。

     
     8年以上毎月通っていたクッキングハウスですが、これからは地域住民としてかかわっていきたいと思っています。

     
     最後に、今まで楽健法で出会ったメンバーさん、スタッフの皆様、今日会えなかったメンバーさん、全ての人に感謝の気持ちを伝えたいと思います。
     皆さんのお陰で、とても充実した、あたたかい時間をもつことが出来ました。
     皆さんが心と体が、楽健法で楽しく、健やかに過ごせることを願ってます。

     ありがとうございました。

    本日も美味しいランチでした。
    ごちそうさまでした。

    まり子

    ご心配をおかけしております

    突然の休業から2カ月が経ちました。
    皆さまにはご心配をおかけしております。

    心はいたって元気なのですが・・・
    まだ腰の調子は安定せず、先日病院で新たに2か月間の運動制限を受けてきました。

    うーむ。

    痛いわけではなのですが、完全に神経を圧迫してしまっているので無理は禁物という事です。

    そこで、3か月後の10月から新たなスタートがきれるように、いろいろと準備をしています。
    一番の目玉は!!
    現在、盛岡で開講中の楽健法のプラクティショナー講座を、調布でも開講することになりました。
    その他、サイコドラマのセミクローズクラスなども開催します。

    焦っても仕方がないので、のんびり夏を楽しみながら回復を待ちたいと思います。

     

     

    マジック ショップ

    サイコドラマ(集団心理療法)の技法の1つに「マジック ショップ」と言うものがあります。

    マジックショップで、欲しいと思っている能力と、自分の持っているものを交換して夢を叶える(自己実現)を演じる。と言ったモノらしいのですが・・・(詳しいことは「増野式サイコドラマ連続講座」で学んでください。)

     

    実は・・・私・・・今、中高生の間で大人気のBTS(K-popアイドル)の大ファンでして。

    先日、BTSが出したアルバムの中に「Magic Shop」と言う曲があるのですが、どうもこのサイコドラマの技法と関係がるようなんです。

    前作品のmvで出てきたアイテムを、今作品のmvに出てくる「マジックショップ」で、次の出逢いの関連するアイテムと交換するんです。

     

    うん。

    一ファン(ARMY)として、とても感慨深い。

     

    そして、先月にやってしまったギックリ腰からの坐骨神経痛で、今も不自由な生活を強いられている私としては、「健康な身体が欲しい」と思ったりするのでした。

    でも、肝心な交換するものが思いつきません・・・。そんな時は、サイコドラマのグループの力で、自分の可能性を見出せればいいのですが、お陰様で今期の増野式サイコドラマ連続基礎講座は満員御礼。

    ということで、私はBTSの「Magic Shop」を聴きながら、サイコドラマではなくリハビリをしたいと思います。

    (「Magic Shop」のmvはないので、アルバムのティーザーでのマジックショップのシーンです)

     

     

     

    2週間ぶりに靴下がはけました

    振返れば3週間前。腰が痛いのでお風呂に入って温めようとお風呂のフタを持った瞬間!!

     

    ぎっくり腰?!

     

    でもいつもの感じとは違います。

    左足全体に耐えがたい痛みとしびれが出て、そのまま倒れこむようにベットへ。(経験上、長期戦の可能性を瞬時に感じて、まずは携帯電話の近くか、長時間居座れるところへ何が何でも着地。)

    そのまま10日間ほぼ寝たきりに・・・。

    座っていられるのは1,2分が限度。ウルトラマンよりも短い。これではなんも出来ません。2分以上座っていようものなら、その後1時間くらい、モーレツな痛みと痺れが続きます。だからトイレに行った後はしばらくの間激痛との戦いです。

     

    そんなことで強制休業。

     

    2週間が経ち、やっと靴下が履ける様になり、徐々に座れる時間が長くなってきて、3週間目にしてやっとこうしてパソコンの前に一定時間座れるようになりました。

    それでも今も左足全体がしびれていて力が入りません。

    痛くはないのですが、力が入らないので歩くことがままなりません。

    恐らく持病の腰が原因で、坐骨神経を圧迫しているのでしょうが、こんな状態なのでまだ病院にも行かれていません。

    それにしても神経が圧迫されると、こう見事に体が動かなくなるものなんですね・・・。

    理屈では分かっていましたが、自分が経験してみて、初めて分かりました。

     

    という事で、今日も私の代わりに姉が楽健法教室を代講してくれています。

     

     

    花粉症

    今年は去年よりも花粉が飛んでいるのでしょうか?

    それとも私が太ったことで水毒になり症状が悪化しているのでしょうか?!

    鼻水とくしゃみが止まりません。

    楽健法で一度は劇的に改善されたはずの花粉症が復活しつつあります。

    ここはもう一度、初心に戻って楽健法をすべきではないかと思っています。

    因みに、一番ひどかった時は、常に鼻がグズグズで腰にコンビニの袋とテッシュboxを括り付け歩いておりました。鼻はずる剥け、軟膏を塗っていいたので、いつもカサカサのべとべとだった花粉症が、朝方少し鼻がムズムズして、磨か役なる程度までよくなっていたのです。

    あのグズグズのカサカサ、べとべとの日々に戻らぬように、楽健法をしたいと思います。

     

    2018年度

     スケジュール考えるのって楽しいです♪

     2018年度のスケジュール調整をしています。
    思いがけず、サイコドラマ・ディレクターコースが告知開始1週間で定員に達し、急遽2コースやる事になったり。 逆に、金曜コースは今のところ集客に苦戦中。やはり平日の昼間に勉強する人は少ないのでしょうか?!

     楽健法の方は、まずは楽健法を知ってもらう為に、定期的な体験会を企画中。
     その他、「楽健法を活かすためのストレッチワークショップ」が好評だったので、毎月1回開催することに、せっかくなので天然酵母パンとバッチフラワーも各月で出来るようにしようかと検討中。

     いろいろやりたい事はあるけれど、そうなると準備が間に合うか心配です。
     とりあえず、冬にしっかりため込んだ余計な脂肪をちょっとでも落として、ストレッチワーククラスの準備をしないと・・・。

     プライベートでも、夏にダンスのステージが2本、歌のおさらい会がありそうなので、こちらの準備も徐々にしていかないと。4月には大好きなアーティストのアルバムが発売されるし、ステージも開催予定♡ だんだん話が逸れてきたので今日はこの辺で。

    仕事始め

    仕事始めです。

    厳密にいうと、1日に既に自宅で仕事をしていたので仕事始めは1日なのです。因みに、仕事納めは31日です。今年こそは寝正月にしようと心に決めたのに・・・。と、年明け早々ぼやいてみました。

     

    気を取り直して!

    仕事始めは、年末にリフレッシュした酵母を使って楽健寺の天然酵母パンを焼いてみました。

    午後は「楽健法の中級クラス」、そして「バッチフラワーの個人セッション」

    最後に、今月の作業予定を立てて終了。

    あ、最後の最後はブログを書いて終了でした。

     

    今年も楽健法で、楽しく、健やかなとしになりますように🐾