マジック ショップ

    サイコドラマ(集団心理療法)の技法の1つに「マジック ショップ」と言うものがあります。

    マジックショップで、欲しいと思っている能力と、自分の持っているものを交換して夢を叶える(自己実現)を演じる。と言ったモノらしいのですが・・・(詳しいことは「増野式サイコドラマ連続講座」で学んでください。)

     

    実は・・・私・・・今、中高生の間で大人気のBTS(K-popアイドル)の大ファンでして。

    先日、BTSが出したアルバムの中に「Magic Shop」と言う曲があるのですが、どうもこのサイコドラマの技法と関係がるようなんです。

    前作品のmvで出てきたアイテムを、今作品のmvに出てくる「マジックショップ」で、次の出逢いの関連するアイテムと交換するんです。

     

    うん。

    一ファン(ARMY)として、とても感慨深い。

     

    そして、先月にやってしまったギックリ腰からの坐骨神経痛で、今も不自由な生活を強いられている私としては、「健康な身体が欲しい」と思ったりするのでした。

    でも、肝心な交換するものが思いつきません・・・。そんな時は、サイコドラマのグループの力で、自分の可能性を見出せればいいのですが、お陰様で今期の増野式サイコドラマ連続基礎講座は満員御礼。

    ということで、私はBTSの「Magic Shop」を聴きながら、サイコドラマではなくリハビリをしたいと思います。

    (「Magic Shop」のmvはないので、アルバムのティーザーでのマジックショップのシーンです)

     

     

     

    2週間ぶりに靴下がはけました

    振返れば3週間前。腰が痛いのでお風呂に入って温めようとお風呂のフタを持った瞬間!!

     

    ぎっくり腰?!

     

    でもいつもの感じとは違います。

    左足全体に耐えがたい痛みとしびれが出て、そのまま倒れこむようにベットへ。(経験上、長期戦の可能性を瞬時に感じて、まずは携帯電話の近くか、長時間居座れるところへ何が何でも着地。)

    そのまま10日間ほぼ寝たきりに・・・。

    座っていられるのは1,2分が限度。ウルトラマンよりも短い。これではなんも出来ません。2分以上座っていようものなら、その後1時間くらい、モーレツな痛みと痺れが続きます。だからトイレに行った後はしばらくの間激痛との戦いです。

     

    そんなことで強制休業。

     

    2週間が経ち、やっと靴下が履ける様になり、徐々に座れる時間が長くなってきて、3週間目にしてやっとこうしてパソコンの前に一定時間座れるようになりました。

    それでも今も左足全体がしびれていて力が入りません。

    痛くはないのですが、力が入らないので歩くことがままなりません。

    恐らく持病の腰が原因で、坐骨神経を圧迫しているのでしょうが、こんな状態なのでまだ病院にも行かれていません。

    それにしても神経が圧迫されると、こう見事に体が動かなくなるものなんですね・・・。

    理屈では分かっていましたが、自分が経験してみて、初めて分かりました。

     

    という事で、今日も私の代わりに姉が楽健法教室を代講してくれています。

     

     

    花粉症

    今年は去年よりも花粉が飛んでいるのでしょうか?

    それとも私が太ったことで水毒になり症状が悪化しているのでしょうか?!

    鼻水とくしゃみが止まりません。

    楽健法で一度は劇的に改善されたはずの花粉症が復活しつつあります。

    ここはもう一度、初心に戻って楽健法をすべきではないかと思っています。

    因みに、一番ひどかった時は、常に鼻がグズグズで腰にコンビニの袋とテッシュboxを括り付け歩いておりました。鼻はずる剥け、軟膏を塗っていいたので、いつもカサカサのべとべとだった花粉症が、朝方少し鼻がムズムズして、磨か役なる程度までよくなっていたのです。

    あのグズグズのカサカサ、べとべとの日々に戻らぬように、楽健法をしたいと思います。

     

    2018年度

     スケジュール考えるのって楽しいです♪

     2018年度のスケジュール調整をしています。
    思いがけず、サイコドラマ・ディレクターコースが告知開始1週間で定員に達し、急遽2コースやる事になったり。 逆に、金曜コースは今のところ集客に苦戦中。やはり平日の昼間に勉強する人は少ないのでしょうか?!

     楽健法の方は、まずは楽健法を知ってもらう為に、定期的な体験会を企画中。
     その他、「楽健法を活かすためのストレッチワークショップ」が好評だったので、毎月1回開催することに、せっかくなので天然酵母パンとバッチフラワーも各月で出来るようにしようかと検討中。

     いろいろやりたい事はあるけれど、そうなると準備が間に合うか心配です。
     とりあえず、冬にしっかりため込んだ余計な脂肪をちょっとでも落として、ストレッチワーククラスの準備をしないと・・・。

     プライベートでも、夏にダンスのステージが2本、歌のおさらい会がありそうなので、こちらの準備も徐々にしていかないと。4月には大好きなアーティストのアルバムが発売されるし、ステージも開催予定♡ だんだん話が逸れてきたので今日はこの辺で。

    仕事始め

    仕事始めです。

    厳密にいうと、1日に既に自宅で仕事をしていたので仕事始めは1日なのです。因みに、仕事納めは31日です。今年こそは寝正月にしようと心に決めたのに・・・。と、年明け早々ぼやいてみました。

     

    気を取り直して!

    仕事始めは、年末にリフレッシュした酵母を使って楽健寺の天然酵母パンを焼いてみました。

    午後は「楽健法の中級クラス」、そして「バッチフラワーの個人セッション」

    最後に、今月の作業予定を立てて終了。

    あ、最後の最後はブログを書いて終了でした。

     

    今年も楽健法で、楽しく、健やかなとしになりますように🐾

    2018年

    明けましておめでとうございます。

    本年もよろしくお願いいたします。

     

    昨年末はブラッシュアップのために休暇を頂いていたのですが、業務を見直したり、勉強をし直したりしていたら、いろいろと気になることろが増え、かえって仕事が多くなってしまい、余計にとっ散らかった感じの1年でした。そんなで、昨夜は紅白をみながらまだ仕事に追われたまま新年を迎えました。が、同時に、ちゃっかりプライベートでは趣味も充実させて、中身の濃い1年になりました。

    今年はとっ散らかってしまったモノたちを収拾しながら、4月から始まる新講座の準備をしたいと思います。

     

    まずは、新年初めての「楽カフェ」1月7日(日)10:00~17:00で、楽健寺の天然酵母パンを焼いてお待ちしています。

    その他、サイコドラマの特別プログラム、楽健法の集中踏み合い会なども企画していますので、ぜひサロンへいらしてください。

     

    楽健法で、楽しく、健やかな1年になりますようにお祈り申し上げます🐾

     

    さぽせるlabo ましのまりこ

     

    クッキングハウス30周年記念

    クッキングハウス30周年記念のイベントにスタッフとして参加してきました。

    心の病に社会が関心を持っていなかった30年前からずっと、心の病を抱える人や家族に寄り添ってきたクッキングハウス。

    最初は12畳のマンションの1室でご飯を食べることが事から始まった活動が、今では600席の会場を埋め尽くし、日本各地から1000人以上の支援者をもつ団体へと成長しました。しかし、活動の内容は今も昔も変わっていません。弱い人たちに寄り添う事、一緒にご飯を食べる事、お互いに支え合う事。

    この30年間を16曲のオリジナルソングで綴ったソシオドラマは、本当に素晴らしかったです。

    私の父は脚の痛いのも忘れて、ステージで踊っていました。

    私も関われたことに感謝した1日でした。

    振返れば人生の岐路

    ブラッシュアップのための休暇をとってから1か月が経ちました。
    時間というものはあると思っていても、どんどん流れて行ってしまうものですね・・・。
    目標に向けて3歩進んで2歩下がる状態です。でも、今まではズルズルと下っていたので、とりあえずこれはこれで良しとしましょう。

    実は、この機会にダンスと歌を始めました。
    正確にいうと、休暇の少し前から始めていたのですが、仕事をしながらだと、いつ持病の腰痛が再発するかと気が気でなかったのですが、今は楽しんでレッスンしてます。
    運動の習慣が殆どなかった人は、楽しみながらやらないと続きません。
    そして、事もあろうことか、始めて2カ月だというのにステージに立つことに。昔取った杵柄!高校時代を思い出しながら、重たい体を振り回してきました。
    高校時代と比べると体は重くなりましたが、自分の体の事がよく分かっているので、そういう点では無理をせず楽しめたかと思います。

    45歳をもういい歳だと思うか、これからが人生と思うか?!
    20年後。
    45歳のあの時が人生の岐路だった思う時が来るかもしれません。

     

    盛岡報告

    先日、盛岡へ行ったのは3つ目的があありました。

    1つは先日お話しした楽健法を学び始めた人たちに楽健法をするため。
    次に、今学んでいる人たちが、来春からプラクティショナーコース(レベルアップクラス)に入るので、基礎のチェックをするために楽健法友の会の指導をするため。
    最後に、プラクティショナーコースを終了した人たちで集まって楽健法の活動しているクラブ活動(=さぽせるクラブ)の活動内容についての話し合いのためです。
    3つとも、それぞれ収穫の多い充実した時間でした。

    いつも盛岡へ行くと感心させられるのですが、みんなとても熱心。
    話を聞くと、いろいろ事情がありそうな人も多いのに、そんな大変の中、時間をやりくりして、積極的に健康に取り組んでます。
    東京は学ぶ場はたくさんあるので、その辺の違いもあるのかもしれません。

    あ、でも違いますね。きっとリーダーさんがとっても熱心で誠実だからだわ。
    私もそんな風に人のやる気を引き出せる人になりたいなぁ。
    と思う今日この頃です。

    調布駅周辺

    先日、調布駅駅周辺(さぽせるlabo所在地)に3棟のビルがオープンしました。

    飲食店やスーパー、雑貨や本屋さんなどの入った駅ビルと、ブックカメラ+αのビルと、シネコンのビルです。

    『トリエ京王調布』 http://trie-keiochofu.jp/

    この3連休、駅周辺はいまだかつてない程の大勢の人で賑わっていました。

     

    さぽせるlaboは、地元の人より、地方や電車を乗り継いわざわざ来てくださる方々が多いので、そんな方たちからは、講座やサロンの後に、もう一つ楽しみが増えたと好評です。

     

    開発が進むと同時に、昔ながらの自然の多い調布も健在です。

    バスで10分ほどのところには、深大寺や植物公園、温泉などがあります。

    徒歩で行くことも可能で、その時はちょっと大回りして野川沿いをお散歩してい行くと、新宿から電車で15分のところとは思えない程、のんびりとした時間が過ごせます。

     

    『深大寺』 http://www.jindaiji.or.jp/

    『神代植物公園』 http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html

     

    そして、なんと言えども、調布には不思議なレストラン「クッキングハウス」があります。

    心の病を抱えながら、地域の人たちと学び、生活をする、心の居場所には、病気の有無を問わず大勢の人が集まります。

    野菜たっぷりの玄米ランチや手作りのケーキは、やさしく心温まる味わいです。

    『クッキングハウス』 http://www.cookinghouse.jp/

     

    さぽせるlaboにいらした際は、ぜひ調布の街も楽しんでいってください。