さぽせるのブログ

みっこ倶楽部終了

7年前、東日本大震災で被災された人をサポートする目的で発足したボランティア団体「みっこ倶楽部」の活動を終了することになりました。

ご協力いただいた皆様には心より感謝しております。

被災地はまだ復興とは程遠い地域も多く、新たな問題も起きているのですが、私たちが当初からボランティアとして何度も伺った宮古市田老町の住民の方々は散り散りとなってしまい、楽健法などのボランティアとして関わるのが難しくなっていたというのが一番の理由です。
また、7年も経つと、ボランティアをする私たちを取り巻く状況も変わってきました。
みっこ倶楽部のメンバーも歳をとり、往復6時間以上もかけて日帰りボランティアに行くのは、体に応えるようになってきました。私もまた、腰痛ために無理がきかなくなってきました。復興を見届けられないまま終了してしまうのは心残りもありますが、今後もずっと忘れずに、何かの折には自分なりに関わる事が出来たらと思います。

最終日は、盛岡のお寿司屋さんでお疲れ会。
いろいろな思い出を振り返りました。(その思い出はまた別の回で書きます。)

震災後は、「物質からこころの時代へシフトしていく」と多くの人たちが言っていました。しかし、7年経って、それとは程遠い社会になりつつある世界。ですが、そんな社会の中でも、こうして心優しい人たちと活動をご一緒出来たことを私はとても幸せ思います。
どうか、被災された方も、その家族も、人と人の繋がりの中で、幸せでありますように。

Comment

現在コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA