さぽせるlabo主宰

mashino
代表ましのまりこ
楽健法セラピスト講座6.10期生 中伝セラピスト
東京楽健法研究会世話人(2007年~2009年)
2005年より「 Support self help laboratory 」主宰
バッチ財団プラクティショナー修得
足健アカデミー(足反射区健康法)上級過程修得
ホロス人材開発センター「ボディ講座」修了
NARD JAPAN アロマ・アドバイザー修得
YMCメディカル トレーナーズ スクール 「スポーツトレーナーコース」修了
(スポーツトレーナコース、ボディケア(整体)、AP(カイロ))
IHTA ヨガインストラクター2級
楓桜学園カウンセリング講座受講

【ごあいさつ】

介護職、母の介護を経て、「自立と支え合い」をテーマに様々なセルフケアの勉強しています。その過程で得たスキルを皆さんに紹介し、学びと実践の場の提供やセルフケアのアドバイスなどを行っています。スタート当初は、自宅の一部でサロンを運営。主に足反射区健康法とバッチフラワーの個々のセッションを行っていましたが、2004年に楽健法に出会い、2007年より楽健法をサロンのメニューに加え、ワークショップや友の会などの指導を中心に行っていました。2016年4月に常設の楽健法の教室兼サロンをオープンし、今後はヨガやスポーツトレーニング理論を用いて、セルフケアにとどまらず、積極的な体づくりもサポートしていきたいと考えています。

さぽせるSTAFF

  • yumiko_mashino
    増野由美子(さぽせるクラブ所属)

    2008年 楽健法初伝終了
    2006年 足反射区健康法上級コース修了(日本足健アカデミー)

    頭痛、不眠、疲れやすい…。不定愁訴の塊みたいだった私も、踏んで踏まれて楽健法で、徐々に体力もついてきました。人生で今が一番元気かも。
    部活男子の息子とも、楽健法のお陰で良好な関係!家事、育児、仕事…心身ともにストレスの溜まる毎日ですが、みんなで楽しくし健康に生きて行けたらと思います。

    さぽせるlaboでは、第2金曜日、第3日曜日の踏み合い会のリーダーを務めています。

  • kyoko_kojima
    小島京子

    調布楽健法友の会会員
    2012年 楽健法初伝修得
    2013年 さぽせる・楽健法プラクティショナー講座修了
    公益社団法人 自彊術普及会会員

    楽健法に出会ってから 友人家族等 自身も含め皆が心身共に楽になってきている事を嬉しく感じています。調布友の会でのゆったりとした雰囲気の中で仲間たちと踏んで踏まれても至福の時。各地域に仲間ができる事も目標に。

    さぽせるlaboでは、第4火曜日の踏み合い会のリーダーを務めています。